カフェ カナブン

あきる野市高尾の五日市橋近くにある喫茶店「カナブン」は、近隣の主婦の憩いの場として多くの客が集っている。

 店は金津はるいさんが6年前にオープン。いつ訪ねても明るい笑顔が印象的なオーナーだ。料理研究に力を入れ、「近所にカフェができると趣味も兼ねて訪ね歩いている」とか。

 メニューは手づくりが中心。中でも煮込み特製牛すじカレー(サラダ付き・650円)と、デミグラス煮込みハンバーグ(680円)が人気だ。

 牛すじカレーは、牛すじをコラーゲンが溶け出すまでじっくりと煮込み、スパイスと小麦粉を炒めてカレーに仕上げる本格派。ハンバーグは口に入れると肉のやわらかさに驚かされる。やや濃口な味付けの自家製デミグラスソースとの相性も抜群だ。

 「よくお客さんから、どうしてこんなやわらかく煮込めるのかと尋ねられるが、それは企業秘密」と笑いながら口を濁す。デザートはモンブランとチーズケーキがある。ハウスブレンドコーヒー(350円)もおすすめ。

 店の庭には4つのテーブルが置かれたオープンテラスがあり、下を流れる秋川を眺めながらの一服もまた一興。この場所を利用し、月に1回のペースでミニコンサートなども開かれている。

 営業時間は午前11時30分~午後6時。水曜、日曜定休。電話042(595)0865。       (小澤)